あとほットダイヤリー

水琴窟

2013紅葉(圓光寺)
圓光寺に入った所に「水琴窟」があります。
本来なら水の玉が転がるような
澄んだ音色を楽しめるはずなのですが
観光客が多くてそれどころではありませんでした。
水琴窟の上の竹に紅葉した木の枝が生けられています。
季節ごとの木々や花を生けることは、
まさに京の「お・も・て・な・し」です。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます。

静かな佇まいなんでしょうが・・・本来ならば。
風情がありますね。
お写真からは 水琴窟のあの澄んだ音が 心の中に聴こえてくるようです。

けい | URL | 2013/12/13 (Fri) 06:54 [編集]


けいさん

この水琴窟は庭園に入った所にあります。
だから、次々と観光客が訪れるので、
写真を撮るのも大変だったんですよ~
というのも、観光客が水琴窟の水面に映ってしまうんです…
何とか頑張って撮りました!

けいさんへ | URL | 2013/12/13 (Fri) 13:25 [編集]


素敵なお・も・て・な・し

観光客が少ない時期の京都で
澄んだ音色を聞いてみたいですね♪

rose | URL | 2013/12/13 (Fri) 18:49 [編集]


以前、京都の「あじさい寺」に行った時に
「手水舎」にもこんな風にあじさいが
活けてあって心がなごみました。

こういう所にも日本人の
「おもてなし」の気持ちがありますよね?

自宅の部屋の中にこの「水琴窟」を作っている
方がいらっしゃって驚いた事がありました。

水鏡に写ったもみじがとっても美しいです。

葉月 | URL | 2013/12/13 (Fri) 21:13 [編集]


こういうおもてなしを、本物の粋というのでしょうね!!
感動し、勉強になりました。
ありがとうございます^^

はまぴー | URL | 2013/12/14 (Sat) 04:26 [編集]


roseさん

そうなんですよね~
この水琴窟のまわりには、観光客がうじゃうじゃ…
撮影も苦労しました…

roseさんへ | URL | 2013/12/14 (Sat) 07:02 [編集]


葉月さん

京都の紫陽花寺っていうと…宇治の三室戸寺かな?
ちょこっとあるだけで気持ちが和みますよね^-^
はい、水面に紅葉が映るように頑張って撮りました♪

葉月さんへ | URL | 2013/12/14 (Sat) 07:04 [編集]


はまぴーさん

外国人の目にはどのように映っていて
どのように感じているんでしょうね?
この日も中国人などの観光客が多かったです。

はまぴーさんへ | URL | 2013/12/14 (Sat) 07:18 [編集]


おはようございます^^

あれ? 圓光時にも水琴窟あったんや~(((゜Д゜;)))
今の今まで知らんかった・・・(^^;
先日永観堂へ行った時、カラ~ん コロ~ん と水琴窟の音を聞いてきましたよ (^-^)
不思議な感覚になれますね。
お・も・て・な・し をおおきに(*^^)v

かのぼん | URL | 2013/12/14 (Sat) 09:30 [編集]


かのぼんさん

はい、庭園に入ったところにありましたよ^-^
水琴窟の音を聞きながら、
ゆっくりお抹茶と和菓子でもいただきたいですよね。

かのぼんさんへ | URL | 2013/12/14 (Sat) 11:46 [編集]


こんばんはv-530

あの透き通った「水琴窟」の音色が
大勢の観光客で打ち消されるは、とても残念ですね。
でも、あとほさんの風情たっぷりの画から
美しい音色が聞こえてきますよ♪

pipi | URL | 2013/12/14 (Sat) 17:41 [編集]


pipiさん

聞こえてきます?よかった^-^
人が途切れて水面に人が映らないタイミングまで待って撮りました。

pipiさんへ | URL | 2013/12/16 (Mon) 10:30 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)