あとほットダイヤリー

紫陽花灯り

紫陽花灯り
先日の紫陽花のライトアップで二人組の女性が、
暗闇で携帯のライトを紫陽花の中から照らして写真を撮っていました。
照らされた紫陽花はガラスで作られた灯りのようでとても綺麗でした。
それを真似して頑張って私も撮りました。
真似が真似を生んで、周りではみんな真似をしていました。

紫陽花灯り
ホワイトバランスを変更したり、ライトの前に葉っぱをかざしたりすると
撮った紫陽花の色が変わって綺麗で楽しいです。
夜に鑑賞する紫陽花の新しい発見をした気分です。
教えてくれた二人組の女性に感謝です。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは。
紫陽花灯り、素敵な姿です~^^
ほんとにナイスアイデアですね!
こんなに綺麗な灯りに変身するなんて☆
彩りの違い、どれも魅力的です~^^

hanapapa | URL | 2013/07/07 (Sun) 17:18 [編集]


こんばんはv-530

こちらのアジサイはやっと色が付いてきた程度です。
あとほさんらしい芸術的なお写真に拍手です。
とっても美しく、従来のアジサイのとは違う美しさを感じました。

pipi | URL | 2013/07/07 (Sun) 18:56 [編集]


これは美しい!
まるでステンドグラスのようです。
茶色い紫陽花とか、どうやって撮るのでしょう・・?

NEccoSun | URL | 2013/07/07 (Sun) 22:23 [編集]


あとほさん こんばんは。
こんなに素敵な紫陽花初めて見ました。
私もいつかこんな風に撮ってみたいなぁ・・・

イヴまま♡ | URL | 2013/07/07 (Sun) 23:21 [編集]


これは美しいですね!!
ガラス細工のようですね。
目からうろこが落ちました^^

はまぴー | URL | 2013/07/08 (Mon) 05:21 [編集]


hanapapaさん

気に入ってもらえましたか!?
まさに七変化ですよね^-^

hanapapaさんへ | URL | 2013/07/08 (Mon) 09:46 [編集]


pipiさん

北海道はこれからですね^-^
是非pipiさんも「紫陽花灯り」挑戦してみてくださいね♪

pipiさんへ | URL | 2013/07/08 (Mon) 09:48 [編集]


NEccoSunさん

そうそうステンドグラスみたいでしょ^-^
茶色のはオレンジの光を後ろからあてています。
紫色のはカメラのホワイトバランスを蛍光灯に設定して撮っています♪

NEccoSunさんへ | URL | 2013/07/08 (Mon) 09:52 [編集]


すご~い!!
すごくきれいです
ライトアップ・・・すごい発見です
灯りに照らされて
変身したアジサイ
魅力的いっぱいですね

nao! | URL | 2013/07/08 (Mon) 09:55 [編集]


イブまま♡さん

北海道の紫陽花はこれからですよね?
だったらイブまま♡さんにも簡単に撮れますよ^-^
暗い場所で撮れば大丈夫です!

イブまま♡さんへ | URL | 2013/07/08 (Mon) 09:55 [編集]


はまぴーさん

なかなかいいアイデアでしょ^-^
他にも使えそうですよね♪

はまぴーさんへ | URL | 2013/07/08 (Mon) 10:01 [編集]


nao!さん

紫陽花園全体をこの灯りで演出したら素敵ですよね^-^
提案してみようかな~♪

nao!さんへ | URL | 2013/07/08 (Mon) 10:10 [編集]


素敵ですね~
ステンドグラスのようです。
こんな綺麗な灯りに囲まれて見たくなりました。
普段は見られない綺麗な色の紫陽花を楽しませて頂きました。

萌猫 | URL | 2013/07/08 (Mon) 18:30 [編集]


わあ素敵♪
紫陽花灯り
とっても綺麗ですね

rose | URL | 2013/07/08 (Mon) 22:14 [編集]


萌猫さん

紫陽花園でこんな灯りのイベントがあったら素敵ですよね?
ライトアップは外から照らすのが普通ですが
中から魅せるライトアップは新しい発想ですよね!

萌猫さんへ | URL | 2013/07/09 (Tue) 07:28 [編集]


roseさん

roseさんのされているお花のアレンジメントにも
こんな風に灯りを取り入れても面白いかもしれませんね?
最近は小さくても光の強いLEDがありますよね。

roseさんへ | URL | 2013/07/09 (Tue) 07:32 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)