あとほットダイヤリー

桜と唐門

H24醍醐寺枝垂桜 
醍醐寺の霊宝館にある別の背の高い枝垂桜
下から見上げるのが大好きです。
桜の花が身体全体に降り注いでくるようです。 

H24醍醐寺枝垂桜
枝垂桜の向こうには、唐門(国宝)が見えています。
唐門は平成22年7月、約1年半をかけ往時の壮麗な姿に修復されました。
朝廷からの使者を迎える時だけに扉を開いたとされる門(勅使門)が唐門です。
と一緒に見える姿は、とても優雅です。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

国宝とのコラボ、素晴らしいですね!!
さすがは桜、国の花です。
国宝の対しても威風堂々としてますね^^

はまぴー | URL | 2012/04/14 (Sat) 06:34 [編集]


はまぴーさん

金箔の家紋がキラキラ輝いて豪華で綺麗でしたよ^-^
日本文化の建造物と桜って合いますよね!

はまぴーさんへ | URL | 2012/04/14 (Sat) 09:11 [編集]


見事な桜ですね。
でも桜って写真撮るの難しくないですか?
ぜひぜひまたレクチャーしていただきたいです。

らむママ | URL | 2012/04/14 (Sat) 09:19 [編集]


京都も桜満開ですね☆
私も桜を見上げるのが大好きです~降り注ぐ感じと空に広がる感じがたまりませんよね^^
枝垂桜が金色の唐門とよく合っていますね、豪華です☆
歴史的な感じがしていいですね^^

RIRICO | URL | 2012/04/14 (Sat) 12:33 [編集]


らむママさん

桜を撮る時、露出の設定が難しいですね。
なのでいつも設定をあれこれ変更しながら撮っています。

らむママさんへ | URL | 2012/04/14 (Sat) 17:39 [編集]


RIRICOさん

もう今週末が見納めになりそうですね~
空を見上げて撮るとき、いつも苦労します。
空を青くすると桜の色が暗くなるし、
桜の色をそれなりにすると空が白っぽくなるし…
まだまだ修行が足りませんね!

RIRICOさんへ | URL | 2012/04/14 (Sat) 17:44 [編集]


国宝の唐門と桜がマッチしてますね~
キラキラ厳かな感じが桜との相性ばっちりですね(^O^)

はるきち | URL | 2012/04/15 (Sun) 07:05 [編集]


おはようございます。

枝垂れ桜を真下から 眺めるっていいかも!(^^)
青い空と 桜の花を同時に全身に浴びて・・・

京都は春は桜 秋は紅葉・・・
綺麗なんでしょうね。。。
その季節に一度は行ってみたいです。

娘が5月5日から京都に行きますが 
ヤエザクラにはまだ早いのかしら?

けい | URL | 2012/04/15 (Sun) 08:28 [編集]


はるきちさん

桜はやっぱり日本文化にあいますよね~
金箔の家紋も黒色がベースだから映えますよね^-^

はるきちさんへ | URL | 2012/04/15 (Sun) 20:52 [編集]


けいさん

桜のパワーを全身に浴びてるって感じでいいでしょう~^-^
娘さんが京都に来られるんですね。
5月5日だと、仁和寺の御室桜なら見られるかも知れませんね。
4月のカレンダーで紹介した遅咲きの桜ですよ♪

けいさんへ | URL | 2012/04/15 (Sun) 20:55 [編集]


前回の写真からも
この桜の大きさがどれだけ立派か分かりました。

京都の桜はやはりスケールが違いますね?

溢れんばかりに花をつけた姿は見応えがあるでしょう?

青い空に桜が輝いてとってもきれいですね。

葉月 | URL | 2012/04/15 (Sun) 21:24 [編集]


葉月さん

ソメイヨシノはあちこちでよく見かけますが、
大きい枝垂桜は見たら感動しますね^-^
何百年もの桜の樹の花を見るとパワーをもらえますね♪

葉月さんへ | URL | 2012/04/16 (Mon) 08:19 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)