あとほットダイヤリー

崇福寺

2017長崎慰安旅行(崇福寺)
友人と食事をした後は、「崇福寺」を見に行きました。 
ここは黄檗宗で「隠元禅師」ゆかりのお寺です。
黄檗宗と言えば、私の自宅の近くに萬福寺があって黄檗宗の大本山です。
また宇治川にある「隠元橋」も「隠元禅師」由来の名前で、
そう思うと「崇福寺」が身近な存在で、不思議な「縁」を感じました
それにこの三門(楼門)は宇治の興聖寺にも形が似ています。

2017長崎慰安旅行(崇福寺)
三門(楼門)をくぐると、国宝の「第一峰門」が見えてきました。


2017長崎慰安旅行(崇福寺)
三門も第一峰門も独特な朱色が印象的です。

2017長崎慰安旅行(崇福寺)
萬福寺でも見られる魚の形をした「開パン」もありました。
「開パン」は時を報せる法具です。

2017長崎慰安旅行(崇福寺)
境内の雰囲気は台湾を思い出させる雰囲気でした。
崇福寺を見た後、近くの友人の自宅に訪問です。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは
素敵なお寺ですね
風格ありな迫力が
かっこいいです。

あ~良いですねぇ~♪

nao! | URL | 2017/09/13 (Wed) 09:29 [編集]


こんにちは。
あとほさんは萬福寺の近くなんですね。数年前に行って
精進料理を食べました。
そして「崇福寺」は滋賀里にもあって「すうふくじ」(正しくは崇福寺跡ですが)と読みます。宇治の方は知りませんでした。中国様式ですね。

okko | URL | 2017/09/13 (Wed) 13:03 [編集]


お寺って宗教によって建物や様式が違っているのが面白いですね~魚の形した開いパンって初めてです、っていうか開いぱんって言葉も初めてしりました!!本当に写真見ると日本のお寺っていうよりも台湾や中国のようですね~

みけ | URL | 2017/09/13 (Wed) 15:05 [編集]


こんばんは。
入り口の門から中国風ですね。
時を知らせる魚の形の法具も初めて見ました。
お寺の写真を見ていると日本とは思えませんね。

かえ | URL | 2017/09/13 (Wed) 21:07 [編集]


あとほさん、こんばんは!
どのお写真も、日本っぽくないですね。
確かに、台湾とか中国とかを思い出すような色合い。
こんな時、広角レンズはいいですね!
「開パン」、初めて見ました!

mayumayu | URL | 2017/09/13 (Wed) 22:16 [編集]


こんにちは あとほさん。
日本のお寺ではないような
独特な美しさですね。
お魚のかたちのこちらは木製なのかしら。
精巧な作りですねー(*´▽`*)
前記事の眼鏡橋いいなー
行きたいところです。

イヴまま | URL | 2017/09/14 (Thu) 10:05 [編集]


nao!さん

異国情緒な長崎らしいお寺でした^-^

nao!さんへ | URL | 2017/09/14 (Thu) 13:08 [編集]


okkoさん

はい、隣の駅の木幡ですよ^-^
あっ、ここの崇福寺は長崎です・・・

okkoさんへ | URL | 2017/09/14 (Thu) 13:10 [編集]


みけさん

「開パン」って「海パン」と勘違いしますよね~^-^

みけさんへ | URL | 2017/09/14 (Thu) 13:11 [編集]


かえさん

写真だけみてたら、台湾旅行に行った時の写真みたいでしょう~

かえさんへ | URL | 2017/09/14 (Thu) 13:13 [編集]


mayumayuさん

広角レンズだと、迫力がある写真が撮れますよね^-^
この「開パン」、同じような物が「萬福寺」にもあるんですよ。
きっと同じ黄檗宗なので飾られてるのでしょうか?

mayumayuさんへ | URL | 2017/09/14 (Thu) 13:15 [編集]


イヴままさん

そうそう、この「開パン」の魚は木製です。
木槌でたたくんですよ!

イヴままさんへ | URL | 2017/09/14 (Thu) 13:16 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)