あとほットダイヤリー

合掌

2014平等院鳳凰堂
鳳凰堂の真ん中に阿弥陀如来様がいらっしゃいます。
天喜元年(1053)に造られたもので、合掌したくなります。

2014平等院鳳凰堂
こちらは鳳凰堂の屋根の左右にある鳳凰です。

2014平等院鳳凰堂
左から見た鳳凰堂も素敵です。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

10円玉のとこですね!
藤も・・見ごろかな?
一度行ってみたいです。
たしか・・わんこもOKが嬉しい・・(笑)
(*^^*)

nonno  | URL | 2014/05/07 (Wed) 13:07 [編集]


こんにちは。
今、他の方のブログで
2時間待ちで断念って書かれた記事を
見てきたところなんです。
あとほさんが行かれたときは
そんなことなかったのですか?

wako | URL | 2014/05/07 (Wed) 16:22 [編集]


nonnoさん

そうそう、10円玉のとこですよ^-^
平等院の藤棚の藤も有名なんですが、
今年は改修工事にあわせて剪定もしたみたいで全然ダメなんですよ。
来年はちゃんと咲くのかな~???
わんこもよかったかな?
nonnoさんはわんちゃん飼ってるの?
我が家は飼ってないけどわんちゃん大好きですU^エ^U

nonnoさんへ | URL | 2014/05/07 (Wed) 17:22 [編集]


wakoさん

あっそれはきっと鳳凰堂の中に参拝する待ち時間のことですね。
平等院の庭にはすぐに入って参拝出来るんですよ。
私は鳳凰堂の中には以前に何度も入っているのでこの日は遠慮しましたよ。
確か私が行った日も1時間半待ちだったかな~
いつでも見に行けるのでこの日はちょこっとだけ鳳凰堂の風景写真を撮って帰りましたよ。
家からは車で10分くらいですからね♪

wakoさんへ | URL | 2014/05/07 (Wed) 17:27 [編集]


こんばんは あとほさん
水鏡に映った鳳凰堂が素敵ですね。
きらきらりんの鳳凰もとってもキレイ。
なんだか今にも羽ばたきそうですねー

イヴまま | URL | 2014/05/07 (Wed) 18:23 [編集]


こんばんはv-530

祀られてる阿弥陀如来様を、合掌する気持ちになるのは
自然な心でしょうね。

左から見た鳳凰堂も美しいですね。
多分、どこから見ても美しく見えるように
造られているのでしょうね。

pipi | URL | 2014/05/07 (Wed) 19:43 [編集]


こんばんは^^
流石京都ですね(笑)
情緒あります♪

ゆっころ | URL | 2014/05/07 (Wed) 20:21 [編集]


こんばんは

どこから見ても風格のある姿ですね^^
屋根の上の鳳凰、知りませんでした~^^;
ピッカピカですね♪

モカ | URL | 2014/05/07 (Wed) 22:32 [編集]


イヴまま♡さん

この風景は極楽浄土を表現しているんですよ^-^
鳳凰堂の屋根の上の鳳凰はレプリカで、
本物は境内にあるミュージアムに保管されていて見ることが出来るんですよ。

イヴまま♡さんへ | URL | 2014/05/08 (Thu) 07:59 [編集]


pipiさん

この庭は極楽浄土を表現しているんですよ^-^
どこから見ても素敵に作られている庭ですよね。

pipiさんへ | URL | 2014/05/08 (Thu) 08:03 [編集]


ゆっころさん

はい、私の地元の宇治ですよ^-^
この季節の晴れた日に散策するのが一番気持ちがいいですね♪

ゆっころさんへ | URL | 2014/05/08 (Thu) 08:07 [編集]


モカさん

鳳凰堂の屋根の左右に鳳凰がいるんですよ^-^
なので鳳凰堂っていいます。
でもこれはレプリカで、本物は境内にあるミュージアムに保管されていて
実際に見ることが出来るんですよ。

モカさんへ | URL | 2014/05/08 (Thu) 08:09 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)