あとほットダイヤリー

崇福寺

2017長崎慰安旅行(崇福寺)
友人と食事をした後は、「崇福寺」を見に行きました。 
ここは黄檗宗で「隠元禅師」ゆかりのお寺です。
黄檗宗と言えば、私の自宅の近くに萬福寺があって黄檗宗の大本山です。
また宇治川にある「隠元橋」も「隠元禅師」由来の名前で、
そう思うと「崇福寺」が身近な存在で、不思議な「縁」を感じました
それにこの三門(楼門)は宇治の興聖寺にも形が似ています。

2017長崎慰安旅行(崇福寺)
三門(楼門)をくぐると、国宝の「第一峰門」が見えてきました。


2017長崎慰安旅行(崇福寺)
三門も第一峰門も独特な朱色が印象的です。

2017長崎慰安旅行(崇福寺)
萬福寺でも見られる魚の形をした「開パン」もありました。
「開パン」は時を報せる法具です。

2017長崎慰安旅行(崇福寺)
境内の雰囲気は台湾を思い出させる雰囲気でした。
崇福寺を見た後、近くの友人の自宅に訪問です。

PageTop