あとほットダイヤリー

ごんの秋祭り

2015半田市ごんの秋祭り
シルバーウィークの最終日(23日)、愛知県半田市に行ってきました。
京都からは約150kmあり高速で約2時間で行けます。
を5時過ぎに出て、着いたのは8時前でした。
渋滞もなく、スイスイ行けました。
最寄りの駐車場に車を停めて、目的地に歩いていくと
目の前には真っ赤な絨毯が広がっていました。
ここ矢勝川堤には200万本の彼岸花が咲き誇り、
その時期に合わせ「童話(ごんぎつね)の村秋まつり」が開催されてます。

PageTop

ホワイト

2015彼岸花(ホワイト)
自宅の近くに毎年咲いてくれる白色の彼岸花、
白く鮮やかに撮ってみました。

2015スーパームーン
昨夜はスーパームーン
仕事から帰った時は、うろこ雲に隠れていましたが
PM11時頃に雲の切れ間から見えました
こちらは、ホワイトバランスを「蛍光灯」にして青っぽく撮りました。

2015スーパームーン
こちらは、ホワイトバランスを「くもり」にして少し黄色っぽく撮りました。
みなさんはどちらがお好みでしょうか

PageTop

一輪咲く

2015大原三千院もみじあおい
三千院に行く途中、
紅葉葵(もみじあおい)が一輪咲いているのを見かけました。
ハイビスカスに似た紅葉葵、上を向いて咲く姿が好きです。

PageTop

大原三千院の秋

2015大原三千院彼岸花
大原三千院あたりは京都市左京区といっても北の端っこで自然がいっぱいです。
田んぼやシソ畑も多く、彼岸花もあちこちに咲いています。

2015大原三千院彼岸花
のんびりシルバーウィークの一日を過ごせました

PageTop

秋海棠咲く

2015大原三千院秋海棠
バイクを駐車場に置いて、三千院に向かう途中
秋海棠(しゅうかいどう)がたくさん咲いていました。
京都も秋の始まりです

PageTop

大原三千院

2015大原三千院シルバーウィーク
シルバーウィーク、いいお天気が続いています。
いい季節なので、ちょこちょこバイクでお出かけしています。
最初に行ったのは、大原三千院
この辺りは京都市の北東にあって自宅から片道28kmあります。
バイクを置いてカメラを持って散策します。

PageTop

京の夕暮れ

京の夕暮れ
今日一日仕事が終わったら、明日からはシルバーウィーク
お天気もよさそうなので、どこかに写真を撮りに行きたいな
季節もいいので久しぶりにバイクで遠出でもしようかな
格子が夕暮れに輝いていました

PageTop

銭形砂絵

銭形砂絵
うどんツアーの合い間に
観音寺市で有名な「銭形砂絵」に連れてってもらいました。
寛永通宝を模した巨大な砂絵で、
実際は縦122メートル、横90メートル、周囲345メートルの楕円形で
琴弾公演の山頂の展望台から見ると
真円に見えるように計算されているそうです。
「銭形を見たものはお金に不自由しない」という言い伝えがあるので
これで安心です

PageTop

チキンカツ定食

2015坂出こめやコラージュ
おうどんが続いたので、口直しに「チキンカツ定食
ここはお米屋さんのお店でその名も「こめや
このチキンカツ定食が一番人気です。
一口サイズのチキンカツが4つと炊き立てご飯とお味噌汁、おしんこ付
この定食は創業当時の価格のままで、なんと290円(税別)
お米屋さんのご飯だけあってとても美味しいです。

2015大鳴門橋
鳴門海峡大橋を見ながら満足して帰路に着きました。

PageTop

うどんツアー

うどんツアー
(なかむら 釜玉)
香川県坂出市での仕事は午前中に終わらせて昼からは「うどんツアー」
3種類の食べ方でそれぞれ違う店に行くことになりました。

まずは「かけ」
11時30分~12時30分の1時間しか営業していない
「日の出製麺所」にギリギリ到着
ポットから出汁を入れてネギをハサミで切ってトッピングして食べます。
お会計は300円
「二人で600円」って聞いたら「300円です」って言われて驚き

次は「釜玉」
「なかむら」に行きました。
店に入って自分でトッピングして最後に会計をしてテーブルでいただきます。

最後は「釜あげ」
ちょっとお腹も膨れてきましたが、「香の香」に行きました。
あたたかいつけ汁で食べます

うどんツアー 
違う食べ方でどれも美味しい
まだまだいろんなおうどんのお店があるみたいで
機会があればまた「うどんツアー」に行って見たくなりました。

PageTop