あとほットダイヤリー

春到来

おかめ桜
カンヒザクラとマメザクラを交配した「おかめ桜
色は濃いピンク色で山桜に近いです。

おかめ桜
さっそく鳥さんのお出ましです。

おかめ桜
お堂のガラスに映った「おかめ桜」も一枚

PageTop

おかめ桜

おかめ桜
先週の日曜日(23日)、京都出町柳にある「長徳寺」に
「おかめ桜」を見に行ってきました。
この日は20度近くあって暖かかったので、
久しぶりビッグスクータで行きました
「おかめ桜」は京都では3番目くらいに早咲きの桜です。

おかめ桜
「おかめ桜」が咲くと、いよいよ京都の桜シーズンの始まりです。

PageTop

あぜのきらめき

あぜのきらめき
夕日が沈む18時頃から、
白米千枚田のあぜに設置されている2万個以上のLEDが光りだします。
3月15日に能登旅行を決めたのは、この風景を見るためです。
というのも、LEDが光る「あぜのきらめき」のイベントは、
11月から3月16日までの期間だからです。
揺ら揺らと光る灯りはとても綺麗です。

あぜのきらめき
30分毎に赤色から黄色にLEDの光が変わります。
でも今回は時間がなくて、黄色の風景を見ることが出来ませんでした。
19時には温泉旅館に戻らないと、食事が始まるからです。
もっと空が真っ暗になるまで見ていたかったのですが、
何とか「あぜのきらめき」を見られたので満足です。

あぜのきらめき 
「あぜのきらめき」の中にハートの形もあります。
わかりますか

PageTop

白米千枚田

白米千枚田
今回の能登の旅の目的地は、「白米千枚田(しろよねせんまいだ)」です。
幾重にも重なるような田んぼが幾何学模様みたいで日本海を背景に広がります。
高低差は約56mで、約1004枚の田んぼがあります
2011年に世界農業遺産「能登の里山里海」に認定されました。
これから太陽が沈むとドラマが始まります

PageTop

能登日本海

能登日本海
能登の日本海風景です。
この樹の下に、今回目的の風景が広がっています。
京都から380km、やっとたどり着きました。

PageTop

海鳥

千里浜なぎさドライブウェイ
「千里浜なぎさドライブウェイ」を走っていると、
海鳥をよく見かけます。
そっと近づくけど、気配を感じて逃げられてしまいます。

千里浜なぎさドライブウェイ
いつも静物を撮っているので、動くものは苦手です。
何とか一枚撮れました。

PageTop

千里浜

千里浜なぎさドライブウェイ
先週末の土日、能登輪島まで一泊旅行に行ってきました。
京都からは片道約380kmのドライブです。
土曜日は雪もなく昼から快晴でした。
一週間前なら雪でスタドッレスタイヤがいるところでした。
「北陸自動車道」で金沢東まで走って、そこからは「能登さと山海道」を走ります。
途中、日本で唯一砂浜を走れる「千里浜なぎさドライブウェイ」に寄り道
ここは「石川県羽咋郡宝達志水町今浜」「羽咋市千里浜町」に至る
延長約8kmの観光道路です。

千里浜なぎさドライブウェイ
センターラインも無い砂浜の道路
好きな場所を走れますが、さすがに波の届く辺りは避けました。

PageTop

京あめ

京あめ
カラフルでポップな飴
見ているだけで幸せな気分になります。

京あめ
いろんな種類の飴があって、選ぶのも迷います。
写真撮るのも楽しくなります。
どんな味がするのかも楽しみです

PageTop

北野天満宮梅(2)

2014北野天満宮梅
前回に引き続き、北野天満宮の梅です。
今日(12日)は晴れて春のような暖かさになりました。
この陽気であちこちの梅も一気に満開になったことでしょう。

PageTop

北野天満宮梅(1)

2014北野天満宮梅
9日の日曜日、昼から北野天満宮に梅を見に行ってきました。
見頃ということもあり、参拝者はいっぱいでした。
風が吹くと境内は梅の香りがほんのりします。

PageTop