あとほットダイヤリー

桜花の雨

H25京都御所出水の枝垂桜 
近衛邸跡から御所の中を南に下ると
出水の小川近くに大きな枝垂桜があります。
ここの枝垂桜も満開近く咲いていました。

H25京都御所出水の枝垂桜
桜の花の雨が降ってるみたいです

PageTop

近衛邸跡

H25京都御所近衛邸跡枝垂桜
京都御所の北西にある「近衛邸跡」にはたくさんに枝垂桜があります。
驚くことに満開になっていました。
枝垂桜って染井吉野より早く咲くことをあらためて実感しました。

H25京都御所近衛邸跡枝垂桜
の簾になった枝垂れ
どのように撮ったらいいのかいつも悩みます

H25京都御所近衛邸跡枝垂桜
「今年も桜が見られた」っていう気持ちになる年齢になってきました。

PageTop

おかめ桜

長徳寺おかめ桜
24日の日曜日、天気予報では曇りでしたが晴れ間も見えてきたので
電車に乗って今年最初の桜めぐりをしてきました。
ブロ友さんの小町さん情報を頼りに
「出町柳の長徳寺」→「京都御所」を散策してきました。
長徳寺の「おかめ桜」は早咲きで京都の桜はここから始まるとも言われています。
長徳寺の「おかめ桜」は今回見るのが初めてですが、
残念ながら満開は過ぎて、結構散り始めていました。
小さくて濃いピンク色の花なので、シベが残っていても遠くからは綺麗です。
来年こそは満開で綺麗な「おかめ桜」に逢いに行きます
次回のブログ記事は「京都御所」の枝垂桜です。

PageTop

落ち花

城南宮枝垂梅
苔の上に落ちた梅の花
最後まで美しい姿を見せてくれてました。

PageTop

華展

2013年御幸遠州流展
日曜日(17日)、烏丸四条にある「きらっ都プラザ」に華展を見に行きました。
御幸遠州流」は私の実母の実家で家元です。
今は姉が家元「冷一風」を継いでいます。
生け花を見ていると、亡き母が着物姿
生け花を教えていた時のことを思い出します。
生け花を習う女性が減っていますが、
創流100年を越える流派、いつまでも続いて欲しいものです。

PageTop

梅花の冠

城南宮神事
城南宮の境内に人だかりがあったので
「何かな」と思って見たら神事が行われていました。

城南宮神事
巫女さんの頭には梅の花をあしらった冠がありました。

PageTop

2013年枝垂梅

H25城南宮枝垂梅
2日に城南宮へ行ってきました。
ここは梅でも枝垂梅が有名です。
梅園に入ったら、梅の花のいい香りがしてきます。
でも数日前の風雨で残念ながら散り始めています。

H25城南宮枝垂梅(白)
白梅は、清楚です。

H25城南宮枝垂梅(赤)
紅梅は、ほんのりピンクで可愛らしいです。

PageTop

らん展総集編

らん展2013
今年も目を楽しませてくれた「世界らん展 日本大賞2013
絵葉書風にまとめてみました
また来年行けるかな

PageTop

後ろ姿

らん(後ろ姿)
後ろ姿の綺麗な「らん」、ほんのりピンク色が素敵です。

PageTop

水中花

らん(水中花)
「水」をテーマに飾られているブースがありました。
水に浮かべられた「らん」が涼しげです。

らん(水中花)
こちらは一輪挿しで、たくさん吊り下げられていました。
ユラユラ揺れる姿もなかなか優雅です。

PageTop