あとほットダイヤリー

夜桜

なばなの里(夜桜). 
「なばなの里」は、イルミネーションを見るために夜までいました。
満開の河津桜がライトアップされて輝いています。
水面にも写って桜並木が2倍になりました。
イルミネーションは後日のブログ記事でアップするのでお楽しみに

PageTop

春の彩り

なばなの里(河津桜と菜の花) 
満開の河津桜の前に、たくさんの菜の花が咲いていました。
桜色と黄色、春の彩りです

PageTop

河津桜

河津桜 
日曜日(25日)に「なばなの里」まで行って来ました。
自宅の宇治からは片道約120kmで、高速で1時間半くらいです。
この日は季節風がきつくて、5度くらいの寒い一日でした。
でも、園内には河津桜が満開でした。

河津桜
河津桜は、桜の中でも一番最初に咲く桜。
もう満開だとは思いませんでした

PageTop

一輪挿し

假屋崎生け花展 
18日の日曜日、お墓参りで東大谷に出かけたついでに、
近くで開催されていた「假屋崎省吾の世界」という生け花展を長楽館に見に行きました。
長楽館は円山公園のそばにあって、1909年(明治42年)に建てられた
ヨーロッパの建築様式を組み込んだ迎賓館です
現在はホテルやレカフェストランになっていて、
長楽館の前を何度も通ったことがありますが入るのは今回が初めてです。
今回は残念ながら場内の展示作品は写真禁止でした。
なので入口にあったお花をとりあえず一枚
展示作品は、流木を利用して和と調和した素晴らしい作品でした。

一輪挿し(假屋崎)
展示会場で假屋崎氏プロデュースのガラス製一輪挿しを販売していて
気に入ったので買って帰りました
即売会には假屋崎氏本人も居て、あのまんまでした。
色は赤色、青色、黄色の3色で、金運アップの黄色にしました。
ガーベラを買って挿してみましたがいかかでしょうか

PageTop

城南宮枝垂梅

城南宮枝垂梅 
落ち椿の向こうに見えていたのは「枝垂れ梅」です。
ここ城南宮は梅の中でも「枝垂れ梅」が有名です。
枝垂れ梅が何十本も植えてあり、辺り一面満開で桃色でいっぱいです。

城南宮枝垂梅 
今までに何度か来たことがありますが、満開に咲いてるタイミングは初めてです。
も桜も「枝垂れ」が優雅で優しくて好きです。

PageTop

椿の向こう…

城南宮(椿) 
先週の土曜日(17日)、雨模様のお天気でしたが城南宮に行ってきました。
雨で曇っているのでしっとりした感じです。
城南宮は椿も有名です。 

城南宮(椿) 
ポトリと落ちた椿が絵になります。
椿の向こうに見えるのは…

PageTop

ジュエル

ジュエルオーキッド 
この葉っぱ、ナンとこれもランだそうです
黒色のビロード状の葉っぱに刺繍のような葉脈が網目状に入って
神秘的な雰囲気を漂わせています。
その美しさから「ジュエルオーキッド(宝石のラン)」と呼ばれています。

ジュエルオーキッド
光の加減で葉脈がキラキラしていて魅了されます。

PageTop

桃色胡蝶蘭

2012年らん展 
純白の胡蝶蘭は定番ですが、ピンク色の柄入りはいかがですか
黄色のランの中から、上品に顔を出していました。

PageTop

ユラユラ

2012年らん展 
ラン展に行くといつも気になる「簾」のような「ポンポンのれん」のようなこのラン、
ユラユラと涼しげで好きです。

2012年らん展 
柳の花にもちょっと似てるかな…

PageTop

YELL

希望   
今日で東北大震災からちょうど1年になります。
被災者の方々にとっては辛くて大変な1年だったと思います。
確かな復興までにはまだまだ時間がかかりますが、
これからも力を合わせて一歩ずつ前に向いて進んで行くしかありません。

今回は「いきものがかり」の「YELL」をエレクトーンエレクトーンで演奏しました。
遠くからですが、エールを贈る気持ちで弾きました。
今回もシンフォニックバージョンで綺麗な音です。
演奏はこちら音符 

  →  atho-e-shop.com/hpgen/HPB/entries/173.html

PageTop