あとほットダイヤリー

寄り添う

秋明菊

我が家の猫ネコの額のような花壇には、

秋明菊の花びら桜散っちゃったが落ちて

真ん丸いシベだけがたくさん残ってキラキラ(緑)います。

その中にシベとシベがくっついて、

寄り添って仲の良いハート二つを見つけました赤い糸

とてもほのぼのとするうっとり光景でした。

PageTop

ウォータークローバー

ウォータークローバー

我が家の睡蓮鉢に「ウォタークローバークローバー」が植えてあります。

和名は「デンジソウ(田字草)」と言って、

水草だと思っていたらシダの仲間だそうですびっくり

週末はせっかくお休みだったのに、曇り空雲

曇り空くもり pkkをバックに撮ったら、こんな感じになりました。

シンプルでモノトーンっぽく撮れましたカメラ


PageTop

幸せ色

イエロー 

目にとまった幸せ色の黄色のお花キラキラ

「秋桜cosmosばかり注目アップロードファイルしないで、私もいますよ」って

言ってるような気がしました…

PageTop

光の玉

秋明菊と光

たくさん「ほっこり玉」が出ていますキラキラ

ある人が、「木魂(こだま)がいっぱい絵文字名を入力してください」って言った。

どちらもいい言葉ですポッ・・・

PageTop

石塔と秋桜

般若寺(石塔と秋桜)

昨日に続いて「般若寺寺院」には、「十三重の石塔」があります。

秋空の下、この石塔をバックに秋桜cosmosを撮るのも定番ですGOOD

立ってる人を入れないで撮るのは一苦労手書き風シリーズ汗1です。

 

般若寺(石塔と秋桜) 

秋桜cosmosの透き通ったキラキラ花びらを

ちょっとハイキーで撮ってカメラみました。

PageTop

石仏と秋桜

般若寺(石仏と秋桜)

奈良の東大寺の少し北側に、

秋桜cosmosで有名な「般若寺(はんにゃじ)寺院」があります。

訪れたスクーター1時期が少し遅かったのと、先日の台風ぐるぐるが通り過ぎたせいもあって

去年訪れた時よりは、秋桜cosmosの見頃が終わりかけていた…

それでも秋桜を求めてカメラマンカメラでいっぱいです。

ここ般若寺には、石仏仏がたくさんあります。

石仏仏と秋桜cosmosの風景は、まさに秋の日本地図の風景で

見ていて心が落ち着きますうっとり

PageTop

銀杏の実

銀杏

「銀杏の実銀杏」を心優しい方♪からたくさん頂きましたハートありがとう

とても大きく綺麗キラキラな粒です。

ここまでするのには、きっと手間隙かかって大変汗だったと思います。

嬉しくて、この思いを伝えたくて写真カメラを撮りました。

なので、銀杏の葉っぱ黄葉したイチョウの葉02(暗い背景用) †SbWebs†も添えたかったので、会社帰り車に取って来ました。

食べたい気持ちきゃーを抑えて、まずは写真撮影カメラ

その後は、炒ってフライパン殻を剥いて、あら塩で賞味アップロードファイル

ハートもカラダも秋銀杏を堪能アップロードファイルした夜でしたGOOD

PageTop

ランダム

秋桜 

いろんな高さで、あちこち好きな方向に向いて咲いている秋桜cosmos

いつもどこにピントをあわせて構図を決めたらいいのか悩みjumee☆aます。

あれこれ考えずに撮ったカメラ方が、案外それなりに写っているみたいGOOD

ランダムな咲き方♪がいいのかも知れない。

PageTop

紅一点?

蕎麦の花

白い蕎麦キラキラ・灰色2のお花を見ていたら、

てんとう虫さんてんとうむしがいましたきゃー

てんとう虫さんてんとうむしを見るのは、春以来です。

ちょっとモデルになってもらいましたイェイ

PageTop

白い雪

伊吹山と蕎麦畑

「思い絵文字名を入力してください立ったら吉日キラキラ」ということで、

白蕎麦のお花が見てみたくて、滋賀県北部の伊吹山麓まで行きました。

片道100kmのドライブ車です。

伊吹山山と空は、滋賀県の最高峰(標高約1377m)です。

 

蕎麦畑 

青い澄んだ秋空空に、辺り一面の白い蕎麦畑の白色。

まるで雪jumee☆snow1が積もったようです。

通説では蕎麦ざるそばは、八世紀頃大陸から朝鮮半島を経由して伝わり、

その最初の栽培地が東近江の「伊吹山」で、

ここから岐阜や信州、山梨などに伝えられたと云われていますjumee☆answer1b

PageTop